今日から西宮の現場で耐震補強工事が着工しました。

 (阪神間の耐震補強工事の中身についてはこちらで・・・兵庫県/我が家の耐震改修促進事業

今回は兵庫県と西宮市の耐震補強工事の補助を受ける関係で、事前に耐震診断と補強計画を申請していたのですが、申請したのが9月の中旬。
先日やっと降りてきたんですが、ほぼ二ヶ月。
実はそれだけではなくて、その前に耐震計画策定の補助の申請が必要なのでその前に一ヶ月かかっていますので、延べ三ヶ月かかった訳です。
(実際はその前の打合せがありますから、約半年かかりました)

もちろんトータルで100万以上の補助金が出る訳で、審査は厳正に行って頂いて当然ですがやはり、お施主さんとしては申し込んだら早くかかって終わらせたいのが本音。
私も事前に「この申請は結構時間がかかりますよ・・」と何度も言っておりましたしお施主様も分かっては頂いてるのですが、もしこの間に地震が起きたらと考えてしまうのが人間です。
ご本人の立場だとやはりだんだん不安になってきますよね。

県の担当者の皆さんも親切で責める気は全くないのですが、審査の方一度指摘を受けて直した箇所を三週間も空いてからまた同じ指摘を受けたりしたことを考えると、もう少し効率的なシステムでやっていただけないだろうかと思います。パソコンとか活用して(笑)

こういう点もなかなか耐震補強工事が進まない原因なんじゃないでしょうかね・・・。



更新情報はRSSリーダーで

RSSリーダーで購読する

 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.